大谷翔平さんのかわいい犬の種類は?価格は?名前はデコピン!

スポーツ

こんにちは、manyanです!

大谷翔平さん2回目のMVP受賞おめでとうございます!ヤッター!!!!!
しかも、ドジャーズへ破格の契約金で移籍!Wでおめでたい!1000億円の男です

もう・・当然の結果ですね!

中継映像での大谷選手が一緒にいるのは可愛い犬
ドジャーズ入団会見で発覚した彼の名前はなんと”デコピン”くん!かわいい~!

今後人気出ること間違いなし!ということでこのワンちゃんについて調べてみました!

大谷選手のの愛犬の種類はコイケル(コーケルホンディエ)!

画像が見る限り、大谷選手の犬はコイケル(コーケルホンディエ)です!
元々はオランダ原産で、古くから狩猟犬として飼われていたようです。

大谷選手とハイタッチしたりする姿が可愛く、ほんとうに愛らしいですよね・・・!
しかも、よく躾が出来ている感じです!頭がいい犬なんでしょう。

実際、コイケルは狩猟犬なのでとても人に対して忠実でまたフレンドリーなのだとか。
そりゃあ、ハイタッチぐらいは余裕なわけです!フレンドリーさも良く分かりますよね!?

このコーケルホンディエはwikiniによると、日本ではまだ知名度が低く、出回っていない犬種のようです!この犬の名前すら聞いたことが無かった人は多いと思います!

コーイケルホンディエ - Wikipedia

また、よくよく調べてみると、この犬は一時世界に数匹しか生存するのみで、絶滅の危機になるほど個体数が減ってしまったようです。

その後、ブリーダーさん達の懸命な努力により、徐々に個体数が増えてきたという経緯ですが、それでも、希少性が高い犬種であることは間違いないと思います!

しかし、あの大谷選手が飼っていて、とってもキュートな感じをみると、今後日本でも需要が爆発しそうな予感がしますよね・・・?

しかし、このワンちゃんと戯れる大谷選手も可愛い!!!
たまんなく愛らしいお二人(一人と1匹)ですよね~!

大谷選手の様に、コイケルと一緒にじゃれ合いたい!ヨシヨシしたい!ハイタッチしたい!と思う人は少なくないと思います!

(↓可愛いのは犬だけじゃない!大谷選手も可愛く愛される理由の記事です!併せてご覧ください!)

大谷選手の愛犬・コイケルの価格は?

気になるコイケル(コーケルホンディエ)の価格ですが、ブリーダーのHPを確認したところ、子犬で30~50万円が相場のようです。かなりお高いです!

しかし、大谷選手効果で今後は需要が上がることを想定すると、価格ももちろんアップしていくと思います!

もし「飼いたい!!♡」と思う方はペットショップへ急ぐのだっ!!!

もしかすると、今後はコイケルを飼う人が増えて、名前まで大谷選手を真似して”デコピン”ってつけたりするかも??そうするともはやコイケルではなく、日本ではデコピンという名前で普及が進むかもしれません?!

MVP獲得時の中継画像、ドジャーズ入団会見の効果も相まってこの犬の人気は爆発しそうですね!

大谷選手と同じコイケルを飼う時の懸念(ご注意ください!)

大谷選手が飼っているデコピン君(コイケル)が欲しい!!!

と思う方、念のために注意です!

というのも、大谷選手効果今後コイケルの人気が爆発することでしょう・・・!

しかし、そうなったときの懸念が、個体数を増やすためにブリーダーがバンバン交配させて、バンバン売ってしまう状況です。

個体数を増やすためムリヤリ近親交配(親子や兄弟など血縁が近い犬同士で交配させること)してしまうと、血が濃くなりすぎて、大きくなったときに遺伝子異常により病気機能不全奇形になって、寝たきりになってしまったりする犬もいる様です。

コイケルがこの種の近親交配の影響をどう受けるのかは分かりませんが、一つだけ言えることは、「信頼のあるブリーダーで血統書をキチンと確認」することですね!

せっかく飼った可愛いワンちゃんの苦しむ姿は見たくないですよね・・・・!

そう考えると、今後のコイケルの価格相場はもっと上がるかもしれませんが、止む無しですね!

大谷選手の愛犬”コイケル” まとめ

今回は大谷選手のかわいい愛犬についてお伝えしました!

大谷選手の愛犬はコイケル(コーケルホンディエ)
 オランダ原産の希少性の高い狩猟犬で、とても忠実で人懐っこい犬種!

大谷選手の愛犬コイケルの今後の需要は爆発的にのびる
 乗じて価格もアップする!

コイケルを飼う時には、必ず信頼できるブリーダーで
 価格は需要動向により、ある程度高額となる事は覚悟しておく!

でも、大谷選手MVP獲得ドジャーズ入団、本当におめでとうございます!

これからも新天地で益々活躍して、ワールドシリーズ制覇してほしいです!絶対行けます!
そして”デコピン”君と喜びを分かち合い、楽しくお過ごしください!

最後までありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました