【朝メシまで。】濃厚漁師汁の「江の島小屋」で食べるべき3選!早朝がオススメ!

グルメ・食べ物

こんにちは、manyanです!

【朝メシまで。】の江の島ロケで紹介された濃厚漁師汁が食べられるお店が”江の島小屋です!

今まで様々なメディアに取り上げられ、おそらく江の島で一番有名な店になったのではないでしょうか?特に2022~2023年はかなりテレビ番組で紹介されていましたね!

小生も”江の島小屋”に今までで10回以上は訪問していますが、いつも美味しいものを提供してくれて本当にごちそうさまです!

と言うことで今回は、”江の島小屋”で朝メシを食べようということで、お店の情報やオススメについて小生の知っている限りで感想も踏まえ、お知らせしていきたいと思います。

どうぞ最後までご覧くださいませ!

江の島小屋の情報(場所・営業時間)

先ずは、江の島小屋のお店情報です!

  • 場所:藤沢市片瀬海岸2-20-12 (小田急江ノ島線・片瀬江の島駅から徒歩2,3分
  • 営業時間:8:00~20:00
  • 支払い:現金かカード(VISA、MASTER、JCB、アメックス、ダイナーズ)
引用:Google Map

お店は小田急片瀬江ノ島駅から歩いてすぐ!駐車場も周りに幾つかありますが、この界隈は交通量が多く、特に土日祝日は渋滞しますので、小田急電車で行くことを絶対オススメします!
(小生は、江の島へは車では絶対行きません!エグイ渋滞があるのと、ビールが飲めないから・・

お店は江の島の観光案内所の左隣の階段を下りたところにあります!

地味な店構えですね!

江の島小屋の比較的空いている時間帯は?行くなら早朝!

江の島小屋”は冒頭でもお伝えした通り、”激烈に行列が出来る店”です!

特に土日祝日や連休、夏休みには待ち時間が1時間を優に超えます!(小生は2時間待ったこともあります!)超人気店ですからしようがないと言えばそうなのですが・・・。

店の外には長いベンチが備え付けられており、夏はパラソル、冬はストーブがあり、待ている人達への配慮は十分にされているのですが、やっぱり待ちたくないですよね!
待ってこそ美味しいメシがもっと旨くなる・・という考え方もありますが)

ですので、この店には出来る限り平日に行くことをオススメします!

しかし土日祝や休みしか行けない!と言う方は、早朝、もしくは夕方4時頃の訪問がオススメです!
早朝の場合は開店(8:00)前の7:30には着いておきたいですね!

また、夕方4時ごろも比較的空いている場合が多いのでオススメです!
(日によって変わりますので・・・・概ねの傾向としてご認識ください)

小生はもちろん朝8:00の開店に合わせていくことが多いです!朝はやはり空いていますし、朝食の後、江の島まで歩きまわって腹を空かせて、昼食を食べて帰る事が多いですね~!(結構ベロベロに・・)

是非、朝一を狙ってみてください!

江の島小屋に行ったら食べるべき3選!

さて、お店に入ったら何を注文するか?(先ずビールでしょう!)
ここでは小生がオススメする”江の島小屋に行ったらコレ!”の3選を紹介します!

①漁師汁定食

この漁師汁定食が【朝メシまで。】で紹介されたメニューになります!
汁は魚を徹底的にまで煮込んでおり、ガツン!と来る濃厚さで想像を超えるものがあります!
どことなく「魚介ラーメンの出汁」の様な感じで超旨い!

しかも、汁の中には魚のフリッター(唐揚げ)が入っておりこれがまたうまい!アジの骨せんべいもパリパリしていて、あっという間に平らげてしまいますよ~!

また刺身も付いており、これも鮮度が抜群です!

この漁師汁定食は開店から10:30までの提供になりますのでご注意ください!

②ホロホロ丼

この丼の上に乗っているのは”アジの干物のほぐし身”をバターで味付けしたものであり、これが強烈に香ばしくて美味しく、これをツマミにビールを流しても良いでしょう!

そして、全形のりが豪快に付いていますので、手巻き風にして食べるのもよし、細かく切って散らすのも良し!そして、後半は付属している出汁を丼に流し込み、お茶漬けにして〆にします!

この丼の他には、なめろうが乗っている「まかない丼」もあるのですが、味のインパクト的にはこちらの”ホロホロ丼”の方が旨いと小生は思います!

③釜揚げしらす丼

やっぱり江の島に来たら”しらす丼”を食べなきゃ!

江の島小屋”の釜揚げシラスはメッチャ旨いです!何故でしょうか・・・?江の島には他にも釜揚げしらす丼を出す店はたくさんあるのですが、この店の釜揚げしらすが一番旨いと思います!

もちろん、生しらすも食べることが出来ますのでオーダーしてみてください!
生しらすは苦みがたまらないですよね~!

(生しらすは禁漁期1月~3月中旬は食べられませんのでご注意を!)

番外:魚のフライと刺身(盛り合わせ)

”江の島小屋”の定食メニューの量は、男性にとっては”少な目”だと思います!

ですので、小生がこの店に訪問するときには必ず最初にビールのアテとして、”魚のフライ”と”刺身盛り合わせ”を注文します!サックサクのフライがビールにピッタリ!刺身は日本酒で合わせます!

たまに珍しい地魚のフライや刺身がありますので、オーダーするときに店員さんに聞いてみるといいですよ!

【朝メシまで。】濃厚漁師汁「江の島小屋」の食べるべき3選早朝がオススメ! まとめ

今回は、【朝メシまで。】の江の島ロケで紹介された”江の島小屋”についてお伝えしてまいりました!

  • 江の島小屋は小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅から徒歩2,3分!
    渋滞するので車は避けよう
  • 江の島小屋に行くなら、早朝(7:30には)到着しよう!
    昼に行くなら待つ覚悟を!
  • 江の島小屋で食べるべきは、朝なら漁師汁定食を!
    ホロホロ丼釜揚げしらす丼も超オススメだ!
  • ビールを飲む方であれば、”魚のフライ”は絶対オーダーするべし!

とにかくいつもお客さんでいっぱいの”江の島小屋”ですが、仕入れるネタは朝水揚げされた新鮮なもの、そして板前さんも一流なので、満足できることは間違いなしです!

皆さんも美味しい魚とお酒を”江の島小屋”で楽しんでください~!

最後までありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました